京つう

  出産・育児・子ども  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2018年09月11日

ランチ懇親会しました


卒業生のお宅でランチ懇親会を開催しました。

お稽古選びのポイントの質問に

「子供が楽しい。やりたい。を優先させて、

上達しなくても好きな事は辞めさせたりしませんでしたよ。」

灘中学に行っているお母様の話は説得力がありました。

美味しいものを食べて楽しんでいると、悩みはいつの間にか無くなります。

私もお母様たちとどんどん仲よくなって楽しい時間でした。

次は、10月ハロウィンパーティーをやります。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 18:21Comments(1)

2018年09月04日

才能より大切な努力する力 諦めない心



失敗を才能がないから駄目だと思い込ませてしまっていませんか?

出来たことだけ誉めたり、

出来る子と比較していると、

難しい事に直面すると、自分に才能がなからだめだと思い込んでしまいます。

思い込んでしまうと、頑張っても無駄と思ってしまいます。

才能より努力が大切で、諦めなければ叶うのだと伝えていきましょう。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 11:12

2018年09月01日

子供が失敗した時どう言ってますか?


失敗した時に「チャレンジしただけえらい」と誉めていませんか?

そう言えば、子供の気持ちは、ほっとしますが、

それでは、成長思考が身につきません。

努力すれば、出来るようになるという気持ちにさせなくてはなりません。

努力をねぎらい、認めてあげたら、

「どうしたら、もっとうまく出来るようになるかな?」と改善策を考えさせてみましょう。

目標に向かって努力するとき、

追跡調査と改善策が必要です。

出来ないのは、才能ではありません。

諦めずに努力すれば、良いのだと教えていきましょう。

挑戦したことに失敗はありません。

目標を諦めただけなのです。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 17:00Comments(2)

2018年08月28日

英語力をつける家庭の力(小学生英語)



講師と効果的な家庭学習についてミーティングしました。

娘も小学生の英語コースに通わせて家庭学習をさせましたので、

その時のやり方やモチベートなどを参考にしていただきたいと思います。

初年度は、1000word1(1000の英単語を覚えさせる為のイラスト小冊子CD付き)

とイングリッシュカルタ(英語の基本的な文章を覚えさせる為のカルタCD付き)を

一年で覚えさせるという目標をたて、CDに合わせてレッスンで使用しているテキストの

音読をし、できるだけテキストのCDを掛け流しました。

EQWELの英語教材は、ノーマルスピードの他に2倍速や3倍速が入っていますので、

最初は聴き取れなくても次第に聴き取れるようになり、ノーマルスピードなら同じ発音で

言えるようになります。

英語が聴きとりにくくなると言われている6歳以上の小学生から英語を始めても、ヒアリング

能力が確実に上がるというわけです。

また、レッスン教材以外に絵本を200冊を目標に毎日四冊づつ暗唱(音読)を続けました。

(200冊を超えた頃から、CDを使って数回読んだら、すらすら読めて、15分位の長い英文

を覚えられるようになりました。)

これを一年間続けると、英語は、学校でかなり活躍出来るレベルになり、得意だから頑張ろう

という気持ちになります。

そうは言っても疲れてやりたくない日もありましたし、

日本語の暗唱もやっておりましたので、

親が横についてないと音読の聞こえず、適当になっている事も多々ありました。

子供が自ら進んでCDのボタンを押して、やっといてくれるなどという事は、ほとんどありません

でした。

たまに、暗唱を聞いてあげられない事情があれば、1人で音読をやってくれる時もありましたが、

手抜きになりますし、子供は 聞いてくれる人がいないと頑張れなのだなぁと感じました。

親の私は、暗唱が出来るようになったものを担当講師に聞いてもらうのが励みになりました。

景品など物でつるのは、学年が上がれば通用しません。

成長する事が楽しいと思わせて、英語が得意だという気持ちになるまで、親が付き合ってあげ

ていただきたいのです。

テキストは、大変よく出来ています

やれば必ず得意になります。

これに合わせて音読を毎日聞いてあげて欲しいのです。

テキストには、毎日記録するところがありますので、

テキストの星印のページをCDに合わせて音読したら、毎日チェックをして努力を誉めていただ

きたいと思います。

努力を誉めているうちに、必ず成果があらわれてきます。

成果が出過ぎて、テキストが物足りなくなり、もっとレベルの高いところを目指して卒業されるよう

になっていただければ、本当に嬉しいかぎりです。

一年後の成果は、お母様次第です。

どうぞ、頑張ってください。

娘はテキスト以外に英語の本の音読は、退会するまでずっと続けさせました。

振り返って、これがとても力をつけたようで、英文を読むのにスピードが必要な受験英語にも役

に立っているようです。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 09:33

2018年08月27日

学習の習慣づくりをしてますか?


毎日何かを習慣化させるのに、チェックリストを貼っておくのは効果的です。

子供ならシールを貼るのが良いでしょう。

こんなことで?と思うかもしれませんが、非常に効果的です。

子供専用のカレンダーを買ってきてやることリストを記入して、毎日シールを貼ってみると

努力の積み重ねが一目でわかるのでやる気が出ます。

プリントや暗唱をやれば、シールを貼るという風にして、ここまでたまったら、動物園に行く、

交通博物館に行く、ケーキでパーティーなど、日常と違う特別なことをご褒美にしてみましょう。

幼い頃は、プレゼントでも良いのですが、景品の乱用は、何かが出来るようになる喜びそのもの

を阻害しますので気をつけましょう。

出来るようになった事は、無条件で誉めてくれる第三者のおばあちゃんやおじいちゃんに見せた

りして、誉めてもらいましょう。

教室では、毎週暗唱の発表を聞いたり、沢山やってきたプリントを預かる時に頑張った努力を誉

めています。

親以外の第三者に誉めてもらうというのは、「これからも頑張ろう」という気持ちになるのです。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 12:00

2018年08月24日

完璧じゃない魅力ってありませんか?



「もっと子供を認めてあげて欲しいなぁ」

と思う事があります。

子供に能力を全く求めないのは、良いことではありませんが、

頑張っているのに要求し過ぎるのはよくありません。

「自分の幼い頃を思い出して下さい」

お母さんとどっちらが頑張ってますか?

と聞くと、たいていハッとされます。

凄いですよね。

成長過程の中で、得意なこともあれば、苦手なこともあります。

全部出来なくてもいいのです。

完璧な人より、愛される人になって欲しい。

全部完璧じゃなくてほっとする。

私は、そういう人の方が大好きです。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 22:20Comments(0)

2018年08月19日

卒業生&在籍生懇親イベント


浴衣で楽しむ ワイン&音楽会を企画しました。

卒業生の近況が聴けるのは、本当に楽しくて嬉しい

偶然、在籍生が年長さんのお母様が沢山来られていて、

子供達もすぐに仲良くなってはしゃいでいました。

小学校受験の悩みも既に大学生ママから見るとたいした問題ではありません。

「今、必死にならなくても、一番頑張らないといけないのは、18歳。小学校で人生

決まったりしないから、大丈夫。行った場所から道は開けます。」

そう、出会うべき人に出会うように人生はなっていて

そのずっと先にある目的へと繋がっています。

大学卒業後、就職して、また夢を実現させる為に留学するという卒業生

夢や志を持って、努力し続ける生き方が好き。

自分で考えて、決めて、それを応援する家族も素敵。

一流大学、一流企業より

自分のやりたい事や好きな事、得意なことをとことん極めて、世の中に貢献する人になって欲しい。

EQWELで夢を実現させる力をつけてね。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 18:44

2018年07月31日

子どもの心を満たす3つの言葉って知ってますか?



『子どもの自己肯定感を高める10の魔法の言葉』

著者:石田勝紀先生にご縁をいただき、教育についていろいろ教えていただきました。

「早くしなさい」「ちゃんとしなさい」「勉強しなさい」こんな何気ない言葉が、子どもの自尊心を潰しています。

子どもの心を満たす3つの魔法のことばを教えていただきました。

①ありがとう②嬉しい③助かった

この3つは、「誰かの役にたっている」「貢献できている」自分が必要とされていることを実感します。

人を喜ばせることに幸せを学び、大人になった時に誰かを喜ばせようという人に成長します。

人は、成功するのには、能力だけでなく、誰かに応援されたり、

「あなたと一緒に仕事したい」と言われなくてはなりません。

人柄が最も重要で、それは、親のあり方がそのまま写し出される部分でもあります。

だからこそ、自分の意識をより高めてくれる素敵な子育て感を持っている人とお付き合いしたいものです。

誰といるかで、影響を受けます。

不平不満を言葉にすると、「それは、そうではないよ。そんなことより、ここを見なきゃ。」

そう言ってくれる人が私の周りにはいます。

私は、ハッとしてそうだなと気づいて、有り難いなぁと思うので、もうそれで終わりです。

いつまでも嫌な事を考えてばかりいると、またそんな事があるのではないかと、悪い事ばかり見てしまいます。

だから、幸せでいたければ、脳がツイてること良かった事に切り替えていく必要があるのです。

幸せな人、ツイてる人、尊敬出来る人、こんな友人沢山作って行きましょう。

自分がそうであれば、沢山そんな人が集まってきます。

お母さん楽しそうと子どもに思われるように、いろんな交流も楽しんで下さい。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 19:17

2018年07月29日

小学生クラス合宿行ってきました








今年は、二倍近い応募があり、21時にメールの受付が数秒で締切になりました。

それもそのはず、定員が限られていて毎年1分で締切という噂を耳にしているので、

みんな時計の秒針に合わせて一斉送信で応募してきます。

かなり秒針に正解に送ってこられた方が多かったようです。

さて、合宿がなぜ人気かというと、きっとユキヒロ先生が面白いからでしょう。

いろんな楽しい事を考えていて、必ず、来年も行きたくなります。

1人で参加しても、全員が家族みたいに仲良くなって、最後は、別れるのが寂しくなります。

意見を言っても否定される事がないので、どんどん発言できます。

いいところは、みんなの前で具体的に沢山誉めます。

自分では気付いてない良いところを認めてもらって自分を好きになって積極的になります。

EQWELの考え方に賛同されて実践されているご家庭のお子様なので、

思いやりがあって優しいです。

だから、居心地が良くて、初めて1人で参加しても仲良くなれます。

今年のテーマは、『スピーチ力をつける』

発声練習をしたり、自己紹介の練習をしたりしました。

だんだん上手になってみんな嬉しそうでした。

自分を好きになる楽しい2日間。

来年もお楽しみに!
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 18:48

2018年07月15日

子供のやる気が出る言葉がけ、間違えてませんか?


「お母さんがどんな時に誉めてくれますか?」

こう質問すると

「お勉強できたとき、計算早くなったとき」

出来た結果について誉められていると思っている子供さんは、結構います。

そんなつもりは無いのでしょうが、表現に気をつけて誉めていかないと子供の解釈は変わってきます。

やる気をうながすには、結果ではなく努力を誉めなくてはなりません。

「お母さん出来た!」と子供が良い点数を持ってきたとき

「凄いね~、賢いね」ではなく、

「よく頑張ったね」と努力を誉めてあげましょう。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 17:52Comments(0)