京つう

  出産・育児・子ども  |  洛西

新規登録ログインヘルプ


2018年11月14日

願いを叶えて



セミナーに卒業生のお母様がいらしてくださり、懐かしく嬉しい気持ちになりました。

早稲田合格や医学部進学など久しぶりにご連絡をすると

同時に嬉しい報告も聞けて夢に向かって邁進する姿が目に浮かびワクワクしました。

宇宙に願い事を伝える方法としてその中の一つに自分の願い事を明確にするために

書き出す事の大切さをお話しました。

すると

「日常の小さな願い事も書き出した方がいいですか?」

という、ご質問を受けました。

書き出す事は、明確に宣言することなので出来るだけ書いてください。

自分の願いでなく、子供に関する願いで、例えば

「今度、子供の作文が入賞する」

という願いだとすれば願いの強い方が勝ちます。

だれしもが甲子園に行きたいというのと同じです。

子供の思いの強さや行動(努力)も重要になります。

ですから、自分自身のささいな願いから潜在意識に伝える事をおすすめします。

「ショートカットが抜群に上手な美容師に切ってもらえて大満足します。」

書くほどでもないと思わないで今月、これが出来たら嬉しいな

というのを沢山書きます。

達成するのに必要な人や物や出来事が同じ周波数になっていくと集まってきます。

偶然のような出会いが目的につながっていく事が多いので行動するという事も大切です。

1年、1ヶ月、1週間、1日全ての願いを手帳に予約してみると

キラキラして充実した1年になります。

そして、それを側で見ている子供達も当たり前のように計画と潜在意識にオーダーが出来

るようになってきます。

親が毎日を大切にワクワクして生きていきましょう。

親自身が自分や家族や身近な人を喜ばせて幸せにしていること

夢を持って挑戦して、生き生きしていること

「自分の考え方はお母さんのおかげだと思う。お母さんの子供で良かった」

と大きくなって言われるようになってください。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 23:14Comments(1)

2018年11月13日

卒業生から近況報告いただきました



卒業生のご父兄も参加可能なセミナーを開催があり、

卒業生の方にもご連絡差し上げました。

そうやってご連絡していると、返信に近況報告をつけて

いただけて幸せです。

中3のMちゃんは、英検2級にチャレンジ中だそうで、授業

では高校分野に入っていますが、難なくクリアしているとの

ことでした。

校外学習や修学旅行で、京大、東大へ行き、いろいろと刺激

を受けたそうで「楽しかった!」と笑顔で語る姿が目に浮かび

ます。

在籍中は、円周率500桁や高速1000単語記憶、英単語1000

など数々達成して沢山のトロフィーを獲得してきました。

決めた事を最後まで頑張るのは、中学生になっても同じようです。

将来の夢が実現するようにこれからも努力してね。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 14:11

2018年11月12日

卒業生のこと、塾へ行っても考える



毎週金曜日、すべての授業が終わった後に、

いつの間にか教室の窓から外をのぞく習慣がついた。

昨年の3月末で教室を退会した兄妹が、教室の下から決まった

時刻に二階の教室を見上げているのだ。教室近くの塾の帰り、

わざわざ遠回りをして教室の下から「先生に会えないかなぁ」と

思って5分程眺めてから帰るそうだ。たまたま私が見つけたら

手を振るだけなのだが、いつの間にか私の方が気になっていた。

私と会えた後、お母さんからメールで連絡をいただいた。

「一瞬だけでも会えて喜んで帰ってきました」せつないような嬉しい

ような複雑な心境になる。

小学生コースで関わったのは、たった3年間だったが、子ども達と

関わるその貴重な時間を大切にしたい。

塾に行っても長所を理解してくれて、誉めて意欲を伸ばしてくれる人

に出会える事を願うばかりだ。

ユキヒロ
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 21:52

2018年10月21日

ハロウィンパーティ開催





EQWELチャイルドアカデミーハロウィンパーティ

今回は、自宅開催で料理頑張りました!

ケーキは、美人ママの差し入れ

「えっ、洛星の中1の息子が1人で作った?!」

美味しすぎました。

頭もいいけど、お菓子も得意って モテそう

ダンスも大会で優勝したというマルチなお子様です。

子供達は食事よりも遊ぶのに夢中

ママ達の最近のGoodニュースを聞いて楽しい時間を過ごしました。

「最近あった 良かったこと

幸せって思ったことって何ですか?」

この質問するとみなさん一生懸命記憶をさかのぼって探します。

幸せって些細な事でいいんです。

でも、それに気付いて毎日の習慣にすると沢山の幸せが流れ込んできます。

口に出すことでますます幸せになります。

親が幸せでいると子供も幸せになります。

だから、自分の幸せに責任持つのは大切なのです。

私の最近あった幸せ大きな大仏を見て無邪気に喜んだり、

飼っている亀に餌をやるときの嬉しそうな

夫の笑顔を見てるのがなんか幸せ!
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 20:31

2018年10月09日

卒業生の活躍


https://youtu.be/Vl4D1cxpJCw
嬉しい報告がありました。

卒業生で中学生になった森下瑠星君が

KPDIAダンスフェスティバルで優勝しました。

彼は、優しくて明るくクラスでも人気者でした。

ご両親は、学力中心に考えず、子供のやりたい事を

大切に育ててきました。

なんでも全力で頑張るルイ君は、中学受験をすると決めたら

文武両道でどちらも頑張って有名私立に見事合格しました。

目標を決めたら一生懸命。

何でも全力で頑張る。

コツコツ努力することも、幼い頃からプリントや暗唱を毎日コツコツ

続けることで身に付けました。

あきらめない強い心。

やりきる力が大切なのだと彼を見ていて感じます。

EQWELは、毎日続ける宿題が出ますが、やり続けると能力だけでなく、

一生役立つ努力する習慣や折れない心が育ちます。

学年毎の目標に向かってプリントや暗唱等をやりきっていきましょう。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 21:52

2018年10月09日

お手伝いさせてますか?



「お手伝いをやらせて下さいね」

とご父兄にお伝えしておりますが、

年長のT君は、小さい頃から沢山のお手伝いをしてくれます。

ママも子供がやりたいと言った事は、難しい事でもチャレンジさせてきました。

今では、食器を自らすすんで洗い、流し台も毎回ピカピカにしてくれます。

お水は、最小限に最後だけ使います。

綺麗になるとみんなが喜んでくれるし、気持ちが良いのだそうです。

働く喜びを知っている子供は、大きくなて自分の才能や能力を最大限に

使って人の役にたつ事をしたいと思うようになります。

人を喜ばせたり、幸せにする事をお手伝いから学びます。

自分の能力が上がる楽しさと継続する事で根気も養われます。

最初は、汚されたり、時間かかったり大変ですが、難しい事もやらせていきましょう。

家族を幸せにしようとする優しいT君。

将来素敵なパパになりそうです。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 21:49

2018年10月04日

大人になってもずっと勉強は大切


子供の頃は、勉強が大嫌いでした。

でも大人になって沢山学ぶようになりました。

自分の知らない事を知っるのは、とても楽しい。

立派な経営者の話は、刺激を受けます。

成和塾世界大会にて

「人として何が正しいのか?」

自分の判断基準が自己利益追求ではなく、

宇宙からの視点で考えていくことに一番感銘を受けました。

何かを決断する時に、

人を幸せに出来るだろうか?

誠実だろうか?

自分に問うてみるようにしています。

素晴らしい人と出会い、人は人によって成長していきます。

「教室のセミナーに来る人は、皆さんいい人ばかりですね」

と参加されたご父兄がおっしゃいました。

前向きで、もっと良い親になりたい、成長したいと思う人が集まります。

私も素敵なご父兄に出会える幸せを感じます。

ありがとうございます。

10月11日(木)10時~教室父母セミナー満席となりました。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 22:35

2018年09月11日

ランチ懇親会しました


卒業生のお宅でランチ懇親会を開催しました。

お稽古選びのポイントの質問に

「子供が楽しい。やりたい。を優先させて、

上達しなくても好きな事は辞めさせたりしませんでしたよ。」

灘中学に行っているお母様の話は説得力がありました。

美味しいものを食べて楽しんでいると、悩みはいつの間にか無くなります。

私もお母様たちとどんどん仲よくなって楽しい時間でした。

次は、10月ハロウィンパーティーをやります。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 18:21Comments(1)

2018年09月04日

才能より大切な努力する力 諦めない心



失敗を才能がないから駄目だと思い込ませてしまっていませんか?

出来たことだけ誉めたり、

出来る子と比較していると、

難しい事に直面すると、自分に才能がなからだめだと思い込んでしまいます。

思い込んでしまうと、頑張っても無駄と思ってしまいます。

才能より努力が大切で、諦めなければ叶うのだと伝えていきましょう。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 11:12

2018年09月01日

子供が失敗した時どう言ってますか?


失敗した時に「チャレンジしただけえらい」と誉めていませんか?

そう言えば、子供の気持ちは、ほっとしますが、

それでは、成長思考が身につきません。

努力すれば、出来るようになるという気持ちにさせなくてはなりません。

努力をねぎらい、認めてあげたら、

「どうしたら、もっとうまく出来るようになるかな?」と改善策を考えさせてみましょう。

目標に向かって努力するとき、

追跡調査と改善策が必要です。

出来ないのは、才能ではありません。

諦めずに努力すれば、良いのだと教えていきましょう。

挑戦したことに失敗はありません。

目標を諦めただけなのです。
  

Posted by 夢を叶える幼児教室 at 17:00Comments(2)